電気・電力辞典

LED
(えるいーでぃー)

Light Emitting Diodeの略で発光ダイオードのこと。
白熱電球とも蛍光灯とも異なり、半導体に電圧をかけて電流を流した時に生じるエネルギーを光エネルギーに変換することで発光します。電気エネルギーを直接光に変えているため、エネルギー変換効率が良い光源です。長寿命で小型・軽量である、水銀を含まず環境に優しいなどの特徴があります。
発光効率も向上し、照明用光源として普及しています。


戻る
TOPへ戻る

copyright