電気・電力辞典

冷温停止状態
(れいおんていしじょうたい)

・圧力容器底部の温度が概ね100℃以下になっていること。
・格納容器からの放射性物質の放出を管理し、追加的放出による公衆被ばく線量を大幅に抑制していること。
上記2条件を維持するため、循環注水冷却システムの中期的安全(各部位・部材の信頼性、多様性と独立性、異常性の余裕時間の評価、不具合・異常等の検知、復旧措置・必要時間の確認等)を確保していること。


戻る
TOPへ戻る

copyright