電気・電力辞典

リチウムイオン電池
(りちうむいおんでんち)

リチウムイオン電池は何度も充電できる2次電池のひとつです。ノートパソコンや携帯電話、デジカメなどの電源として、急激に普及しています。これまでのニッケル水素電池やニカド電池に比べると電圧も高く、重さは半分ですみます。しかも寿命が長く、充電をくりかえしても電池の能力は低下しません。
電子機器の電源だけではなく、電動自動車ハイブリッド車の電源としても注目されています。


戻る
TOPへ戻る

copyright