電気・電力辞典

ルーメン
(るーめん)

照明で使う単位のひとつで、光束[目に見える光の量]を表します。「この白色蛍光ランプ(40ワット)の光束は3000ルーメンです」というように使います。しかし、光束はランプが古くなったり、汚れたりすると低下します。ルーメンによく似た単位に「ルクス」があります。これは照度の単位で、光によって照らされた面の明るさを表します。


戻る
TOPへ戻る

copyright