電気・電力辞典

CCS
(しーしーえす)

CCS(Carbon Dioxide Capture and Storage)は二酸化炭素回収・貯留のことであり、火力発電などから排出されるCO2を分離・回収し、それを地中や海洋に貯留する技術のことです。


戻る
TOPへ戻る

copyright