電気・電力辞典

環境会計
(かんきょうかいけい)

環境に関わる企業活動に伴うコストとその効果を貨幣単位や物量単位の情報により把握・評価するしくみのことです。環境対策の費用対効果を把握するための経営上の判断材料や、環境保全に関する情報開示をより充実する手段としての活用が期待されており、現在、国や企業などにおいて検討が進められています。


戻る
TOPへ戻る

copyright