電気・電力辞典

内燃力発電所
(ないねんりょくはつでんしょ)

ディーゼルエンジンなどの内燃機関を使って電気をつくる発電所ボイラーがいらないので建設費が安く、運転や保守なども簡単です。ビルや工場などの自家用発電や非常用電源として活躍しています。東京電力では三宅島や大島、八丈島など、島の電気を内燃力発電所でまかなっています。


戻る
TOPへ戻る

copyright